【2019.1.19更新】懸賞で当てるディズニーランド&シー貸し切りチケット~当選のまとめと応募のコツ~

本記事は2019119日に内容を更新しました。
キッコーマンのディズニシーの貸し切り当選を例にした、当てコツの記事を追加しました。

目次

1.ディズニーランドの貸し切りイベントは特別

2.貸し切りプレシャスナイトとは
・キャストがお出迎えしてくれる特別感
・アトラクションは基本、待ち時間なし
・ディズニー懸賞の人気は堂々の一位
・ユニバーサルスタジオジャパンの貸し切りイベントとの違い

3.ディズニーシーの貸し切りイベントについて
・当選したのはキッコーマンのキャンペーン
・ディズニーシーの貸し切りイベントの様子

4.一言アドバイス(2019年1月19日 内容を更新)
・当てコツ ~キッコーマンのディズニーシー貸し切り当選を例に~
・当選を2倍の確率に
・二兎を追う
・マラソンのように

1.ディズニーランドの貸し切りイベントは特別

私は、2016年から本格的に懸賞をはじめました。様々な懸賞雑誌や懸賞ブログをチェックし、懸賞の達人になることを夢見て、各種勉強に励んでいました。数ある当選品の中でも、是非とも当選したいと思ったのが、「ディズニーランドの貸し切りイベント」でした。普段懸賞に応募しない方も、ディズニーチケットの懸賞は応募するため、応募者数が他の懸賞に比べ、多くなります。ディズニーチケットの当選は、懸賞の達人の登竜門とも言え、まさにあこがれの当選品でした。

プリマハム様×生活協同組合ユーコープ様のキャンペーン企画ではじめて、東京ディズニーランドの貸し切りプレシャスナイトペアチケットを当選しました。20169月の出来事でした。詳細は後述しますが、ディズニーランドの貸し切りイベントは本当に特別でした。

貸し切りイベントは、当選した人のみが入場できる特別なイベントであり、普段何時間も並ぶアトラクションも待ち時間なしで楽しむことができます。ライバルが多いとはいえ、海外旅行や車などの当選に比べれば、ぐっと当選確率は高くなります。懸賞を始められた方の最初の目標にぴったりと言えるかもしれません。

2.貸し切りプレシャスナイトとは

1)キャストがお出迎えしてくれる特別感

東京ディズニーランドの貸し切りプレシャスナイトで、まずはじめに感動する場面があります。それはエントランスでのキャストのお出迎えです。当選し、プレシャスナイトのチケットを手にした者だけが体験できる、特別なお出迎えです。一歩一歩進みながら、夢の国に浸っていく感覚が最高です。

当時、娘は18か月。プーさんの仮装をして挑んだところ、キャストをはじめ、たくさんの来場者の方に可愛がってもらえました。入場してしばらく進むと、郵便ポストを発見しました。さすが夢の国、郵便ポストまで特別です。素敵な当選につながってくれることを祈りながら、持っていた懸賞はがきを投函してきました。

2)アトラクションは基本、待ち時間なし

プレシャスナイトは、当選した人のみが入場できる特別な夜。各種アトラクションをスムーズに体験できます。プーさんのハニーハントは待ち時間が10分だったので、2回乗ってきました。イッツスモールワールドとゴーカートの待ち時間も10分で、スムーズでした。スペースマウンテンに関しては待ち時間が20分でしたが、普段の待ち時間に比べると雲泥の差でした。プレシャスナイトの入園時間は1930分~2230分と限られてはいますが、効率よくアトラクションを体験することができるので、十分に満喫できます。

夜のパレードやショーも当選者だけでゆったりと鑑賞できるため、何時間も前から場所とりをする必要はありません。シンデレラ城をプロジェクトマッピングするショーが圧巻で、まさにディズニークオリティでした。 

4)ディズニー懸賞の人気は堂々の一位

201611月、筆者は159名の主婦等を対象にアンケート調査を実施しました。調査結果によると、2016年度の一番うれしかった当選品は、ディズニーランドチケットが一位で、26票でした。2位が食品・お菓子で23票、3位が金券で22票でした。ユニバーサルスタジオジャパンのチケットは6位で、8票という結果でした。同じテーマパークでも、東京ディズニーランドの人気は、群を抜いていました。

5)ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の貸し切りイベントとの違い

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)においても東京ディズニーランドと同様に、貸し切りイベントの懸賞が存在します。直近では筆者は、20188月にUSJの貸し切りイベントに参加してきました。ディズニーよりもUSJの貸し切りイベントの方がお得感に感じる点があります。それは入場時間です。ディズニーの場合、貸し切りイベントの当選者の入場はからとなりますが、USJは開園する14時から入場が可能です。貸し切りイベントの開催はともに夜からと変わらないのですが、貸し切りイベントの開催前の一般開放時間も楽しめる点で、USJの貸し切りチケットは、お得感があります。

関東に在住していると、USJよりディズニーのキャンペーンに出会うことが多く、USJへの応募機会が少なくなります。一方、関西圏のスーパーなどでは、USJのキャンペーンが多く実施されています。私の場合、関西圏に旅行した際は、必ずスーパーに立ち寄り、USJのキャンペーンを応募するようにしています。スーパーめぐりが好きなこともあり、旅行とスーパーめぐりをセットで行うことが多いです。旅のついでに立ち寄ったスーパーで作った懸賞はがきが当選することも少なくなく、ぜひご当地スーパー巡りも楽しんでもらえたらと思います。

次ページへ 続く NEXT ~ディズニーシーの貸し切りイベントについて~

(次ページへのリンクは、Twitterでフォローするの下にもあります。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローやツイート
\お待ちしてます/

About author

About author めぐめぐ

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。翌年2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。懸賞実績やブログでの情報発信等が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として掲載される。各種イベント等でも幅広く活動する、懸賞ブロガー。