懸賞に応募する際、どんなコメントを書いていますか?~うさぎでも分かる懸賞当選教室case5~

めぐめぐのコメントは、基本、みじかい。

早速ですが、まずは、めぐめぐさんが実際に応募した、懸賞はがきを見てみたいと思います。
白うさぎ
白うさぎ

黒うさぎ
黒うさぎ
なんだかドキドキするな。どんな応募はがきなんだろう。早くみせて!

お待たせしました。こちらになります!ジャーン(≧◇≦)
白うさぎ
白うさぎ

黒うさぎ
黒うさぎ
ジャーンっじゃないよ。めっちゃシンプルじゃん。もっとなんか、すごいの期待してたんだけど。

懸賞によって力の入れ具合が変わるらしいけど、普段のめぐめぐさんの懸賞はがきと言えば、これとのことです。
白うさぎ
白うさぎ

黒うさぎ
黒うさぎ
めぐめぐは、一枚のはがきに、あまり時間をかけないタイプだからな。

黒うさぎさんは、気に入ったコメントはありましたか?
白うさぎ
白うさぎ

黒うさぎ
黒うさぎ
残念ながら、ない。

黒うさぎ
黒うさぎ
ただ、あえて言うなら「里芋とイカの煮物が食べたいです」かな。 なんか素朴すぎて笑っちゃったというか。イカ墨で真っ黒にしますって書いてあったら、さらに良かったけどな。

いずれにせよ、コメントはシンプルに。内容もあまり考えすぎずに、ぱっと思いついた範囲でという感じですね。
白うさぎ
白うさぎ

黒うさぎ
黒うさぎ
こんなコメントでもめぐめぐは当選しているから、質問者の方も、あまり悩みすぎずに、さらさらっとコメントを書いた方がいいかもね。

次ページへ 続く ~コメント必須の懸賞も存在する。コメントに力を入れる見極めの力。~

(次ページへのリンクは、Twitterでフォローするの下にもあります。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローやツイート
\お待ちしてます/

About author

About author めぐめぐ

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。翌年2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。懸賞実績やブログでの情報発信等が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として掲載される。各種イベント等でも幅広く活動する、懸賞ブロガー。