懸賞当選総額が1000万円を超えました。アマギフ1万円プレゼント~これまでの振り返りとこれから~

100万円の壁、1000万円の壁

懸賞を楽しまれているケーマーの皆さんに、是非目指してもらいたいのが、当選総額100万円の壁です。こつこつ続けていれば必ず達成できる壁だと思います。何よりも当選総額100万円を達成すると、白夜書房が出版する懸賞専門雑誌「懸賞なび」で、懸賞の達人として紹介される権利を得ることができます。条件を満たしていれば、自薦他薦が可能とのことです。本ブログの読者の方で、当選総額100万円の条件を満たしている方がいらっしゃいましたら、私から推薦することも可能ですので、お気軽に、お問い合わせ欄からご連絡いただけると幸いです。私は2016年発売の懸賞なび11月号に掲載させていただきました。「よし、これからも頑張ろう」とモチベーションを高めるきっかけにもなりましたし、今まで頑張ってきた自分へのご褒美になりました。ぜひぜひ、チャレンジしてみてください。

ハードルは上がりますが、当選総額1000万円の壁も、是非目指してもらえたらと思っています。私は色んな懸賞の達人さんのブログや書籍を参考に、日々、懸賞の研究に励んでいますが、そのなかでも特に参考にさせていただいたのが、懸賞の達人、なお妻さんでした。私はなるべく、直近の数年間で、当選実績がしっかりしている方の言動を参考にするようにしているのですが、名実ともに、誰もが懸賞の達人と認めるなお妻さんは、まさにその1人でした。

私はレシートを絡めたクローズド懸賞が得意だったのですが、オープン懸賞に苦手意識を持っていました。オープン懸賞をバンバン当てているなお妻さんを参考に、勉強していた時期がありました。直接、なお妻さんにお会いした時には、「頑張りすぎて懸賞が嫌いにならないように」とアドバイスをいただきました。そんなこともあり、私は、ライフワークとして、長く懸賞を楽しむことを目標の1つに掲げるようになりました。また、当たり前ですが、時間を割いて、努力されている、なお妻さんの姿勢にも感銘を受けました。懸賞は努力がある程度反映されることを学びましたし、私も日々の懸賞生活の中でそのことを実感することができました。

次ページへ 続く ~これからについてとプレゼント企画の予告~

(次ページへのリンクは、Twitterでフォローするの下にもあります。)

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローやツイート
\お待ちしてます/

About author

About author めぐめぐ

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。翌年2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。懸賞実績やブログでの情報発信等が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として掲載される。各種イベント等でも幅広く活動する、懸賞ブロガー。