懸賞なび8月号について(6/22発売)

6月22日発売 懸賞なび8月号の見どころ

私のみならず、多くの懸賞家が愛読している懸賞専門雑誌「懸賞なび」。6月22日に発売された8月号についてご紹介させていただきます。

6/22発売 懸賞なび

懸賞なびには、累計当選額が100万円を超えた懸賞の達人を紹介するコーナーがあり、私も大好きなコーナーの1つです。今回、その懸賞の達人を紹介するコーナーに、先月に福岡でオフ会をご一緒させていただいた“ばななんさん”が登場しています。実際にお会いして、ばななんさんの分析能力は本当にすごいと思いましたし、何よりお人柄が最高です(≧◇≦)懸賞テクニックが惜しみなく紹介されていますので、是非、お手に取ってご覧いただけると幸いです。

思わず笑ってしまった「蛸山めがね懸賞ほう・れん・そう」のコーナー

もう1つ、私がおすすめしたいコーナーは、今回で66回目の掲載となる「蛸山めがね 懸賞ほう・れん・そう」のコーナーです。今回は特におもしろく、旦那さんも「これはおもしろい」と唸るほどでした。勉強になる内容であることはもちろんのこと、蛸山めがね先生のユニークなキャラクターが、いい感じに漫画となって表現されています。

蛸山めがね懸賞ほう・れん・そう 今回の話のあらまし

「懸賞 当てコツ&裏ワザ100」の第3弾が9月30日に発売されると聞きつけた蛸山眼鏡先生。なぜか自分ではなく、懸賞のライバルである裸月光がこの件で取材されたと知り、居てもたってもいられず編集部に乗り込む。なぜ自分が取材されないのか、編集部に直談判する蛸山先生。そのやり取りからメディア露出のここだけの裏話が垣間見れる、面白ストーリ。

(懸賞なび8月号の紙面に記載されている紹介内容を一部編集)

蛸山先生の漫画コーナー

この他に、巻末になりますが、懸賞なび創刊16周年の企画コーナーで、懸賞仲間のわこさんや南さん、めぐみZさんらと一緒に、私も少しばかり登場させていただいています。見開き2ページ、フルカラーで、4人で座談会をした際の様子が紹介されていますので、もしよろしかったらそちらもご覧いただければ幸いです。

私が懸賞を始めたばかりの頃、懸賞なびを読んで、懸賞について勉強させていただいたのを覚えています。今でも懸賞の教科書だと思って、毎月、愛読しています。懸賞家のバイブルだと思いますので、是非、皆様もご愛読いただけると幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

懸賞なび8月号の購入はこちら(白夜書房公式ホームページ)

9月発売 当てコツ3はこちら(白夜書房公式ホームページ)

【めぐめぐ 特設サイトの開設】 最新刊 懸賞 当てるコツ&裏ワザ100 vol.3
めぐめぐの先行予約特設サイトが開設 懸賞バイブル本「当てコツ3」がついに先行予約を開始となりました。 懸賞業界を牽引してくださっている...
懸賞オフ会in福岡~プレゼント企画の当選企画のご報告~
プレゼント企画をきっかけに決まった懸賞オフ会in福岡 「めぐめぐと一緒に懸賞オフ会を企画する権利(開催地・開催日・メンバー等)」を商品に、2...
ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローやツイート
\お待ちしてます/

About author

About author めぐめぐ

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。翌年2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。懸賞実績やブログでの情報発信等が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として掲載される。各種イベント等でも幅広く活動する、懸賞ブロガー。