熊谷うちわ祭り(1泊2日)〜当選品で楽しむ休日シリーズ⑥〜

当選チケット×熊谷うちわ祭り(1泊2日2食付)

以前当選したこちらのチケットを使って、埼玉県は熊谷にある、天然温泉リゾートホテルヘリテージに宿泊してきました。
そして夜は、関東一の祇園とよばれる熊谷うちわ祭りに参加してきました。
当選品で楽しむ休日シリーズとして、その様子をご紹介させていただきます。

熊谷うちわ祭り

7月20日から3日間の日程で行われる八坂神社例大祭のうちわ祭。
延べおよそ75万人が参加し、12台の山車・屋台が熊谷囃子とともに市街地を巡行する。
その様子は、絢爛豪華さから関東一の祇園祭と称されています。

※熊谷市ホームページより

今回初めて、熊谷うちわ祭りに参加させていただきましたが、山車のきらびやかさや迫力は、想像を越えるものでした。

また屋台がところ狭しと集まっており、それらをまわるだけでも、お祭りの気分を満喫できました。

ホテルでも夕食頂いたのですが、屋台でも食べたくなり、大盛焼きそばとかき氷をおいしくいただきました。

天然温泉リゾートホテルヘリテージ

埼玉県熊谷駅から無料のシャトルバスで20分ほどの場所に位置するホテルヘリテージ。

熊谷駅までは川崎駅から在来線で90分、乗り換え無しで行けるので、アクセスがとても良かったです。

首都圏最大級の天然温泉が施設内にあり、滝を見ながらの露天風呂など、リゾート感を感じる天然温泉でした。

チェックイン後のお風呂、夕食後のお風呂、朝のお風呂と、しっかり三回、天然温泉を満喫してきました。食事はどれも美味しかったのですが、特に絶品と感じたのは、朝食に出た食パンでした。

湯種角食プレミアムという、ホテルブレッドで、”ふわっふわっ”そして”もっちもち”の食パンでした。

この食パンにバターとホテル自家製のブルーベリージャムを塗ると、何枚でも食べれてしまうほどの美味しさでした。お土産もたくさん頂き、至福の当選旅行となりました。

伊藤園様、素敵なキャンペーンをありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローやツイート
\お待ちしてます/

About author

About author めぐめぐ

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。翌年2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。懸賞実績やブログでの情報発信等が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として掲載される。各種イベント等でも幅広く活動する、懸賞ブロガー。