しくじり先生①旦那さんのアカウントで応募した際は○○

めぐめぐ懸賞ちゃんねる しくじり懸賞先生Vol.1懸賞youtube
めぐめぐ懸賞ちゃんねる しくじり懸賞先生Vol.1

旦那さんに応募をお願いしたキャンペーンの落とし穴

みなさん、当選確率をあげるために、自身のアカウントからの応募に加え、家族からの応募をお願いすることはありませんか。

ケーマーであればよくあるケースだと思います。

私もその一人で、旦那さんに「このキャンペーン、狙い目だから、応募してみてよ」とお願いすることがよくあります。

こんな感じです。

 

私:ねぇねぇ、このキャンペーン、狙い目だから、応募してみてよ

旦那さん:うん、わかった。後でやっとくわ。

 

数週間後

 

私:ねぇねぇ、この前お願いしたキャンペーンへの応募、やってくれた?

旦那さん:あっ、ごめん、すっかり忘れてた。ちょっと仕事でバタバタしてて。

私:もしよかったら、私が代わりに応募しておこうか。携帯を貸してくれる?

旦那さん:ありがとう。それじゃあ、お願い。

 

数週間後。

 

私:この前、応募したキャンペーンなんだけど、キャンペーン事務局から何か連絡はなかった?当選の連絡、そろそろだと思うんだけど。

旦那さん:えっ、なんのこと?何か応募したっけ?ちょっと携帯を確認してみるよ。

 

携帯を確認した結果、こちらのラインを発見。

気づいたときには、応募フォームが閉鎖されていました(ToT)/~~~

日本ハム様からのライン

日本ハム様からのライン

 

 

今回ように、当選していたものの、当選通知を見落とし、当選権利を手放してしまうことは、だれもが起こりえる注意したい失敗例です。

旦那さんは自分で応募していないので、当然ながら、キャンペーンのことを覚えていません。

このミスを防ぐためには、当選品が届くころに、旦那さんに声を掛け、メールの確認をお願いする必要があります。

 

しかし、どうやって当選品が届くタイミングを把握するのでしょうか?

 

私なりの対策をYoutube で公開いたしました。

参考になれば幸いです。

また、もしよかったら、ご覧いただく際にちゃんねる登録をお願いできたら嬉しいです。

ブログの更新やYoutubeの更新の励みになります(^^)

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

Youtube めぐめぐ懸賞ちゃんねる「しくじり懸賞先生Vol.1」

Youtube めぐめぐ懸賞ちゃんねる「しくじり懸賞先生Vol.1」

 

Yotubeのリンクはこちらです↓

 

せっかく手にした当選通知です。

確実にものにしていきたいですね。

みなさんは同じ失敗をしないように、気を付けてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

懸賞youtube
めぐめぐ。をフォローする
プロフィール

2016年より本格的に懸賞を開始。独自の研究を重ね、同年11月には懸賞専門雑誌「懸賞なび」にて、懸賞の達人として紹介される。1年後の2017年には累計当選回数が1000回を超え、2019年1月には累計当選額1000万円越えを達成する。異例のスピードで積み上げる当選実績が評価され、書籍「懸賞当てるコツ&裏ワザ100(白夜書房)」では、懸賞の達人として記事が掲載される。その他、各種メディアでも幅広く活動する懸賞家。

めぐめぐ。をフォローする
新めぐめぐ懸賞当選ブログ(懸賞の達人)

コメント

タイトルとURLをコピーしました